NEWS

鏡開き

661927

 

1月11日は鏡開きです。

お正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事です。

刃物で餅を切るのは切腹を連想させるので、手や木鎚で割ります。

また、「切る」「割る」という言葉を避け「開く」という言葉を使います。

鏡開きの日も、地方によって4日や20日などに行うところもあります。

 

おしるこ

関東では、こしあんを使ったものも、粒あんを使ったものも「おしるこ」と呼びます。

関西では、こしあんを使ったものを「おしるこ」、粒あんをつかったものを「ぜんざい」と呼びます。

018728