NEWS

オール電化のメリットってなに?

オール電化の基本①

 

「オール電化ってどんなもの?」

「オール電化のメリットって何?」そんなギモンにお答えします。

 

オール電化のことがよくわかります

 

エコキュートを中心とした「オール電化」の仕組

最先端の給湯システムの「エコキュート

 

空気の熱と電気エネルギーを組み合わせ、少ないエネルギーでお湯を沸かせる、

それが、最先端の給湯システムの「エコキュート」です。

 

最近よく耳にする「オール電化」。火を使わない「IHクッキングヒーター」のふんわりしたイメージくらいはあっても、実際にどんな仕組みになっているのか、今ひとつ理解していない方も多いのではないでしょうか?

 

「オール電化」とは、家の中の暖房や給湯、厨房などをすべて電化し、ガスや灯油などを使わない暮らしを実現するというものです。そのシステムの中心にあるのが「エコキュート」という製品になります。

 

エコキュートは、自然の中に存在する熱(空気熱)を上手に利用してお湯を沸かすという、実にユニークなシステムの製品なのです。空気が持つ熱を取り込み、さらに電気エネルギーで圧縮することによって高温にする「ヒートポンプ」という仕組みを使ってお湯を沸かしています。

 

電熱線によるヒーター効果ではなく、空気を圧縮するために電気エネルギーを使用する程度のものなので、一般的にイメージされるほどの電力を必要としません。

 

使用する電気エネルギーに対して熱量は、なんとその3倍以上!

 

熱変換の効率がこれだけいいので、従来の燃焼式の給湯器などと比べて、約30%の省エネにもなります!

 

このエコキュートで沸かしたお湯は、お風呂やキッチンの給湯に使用できるだけでなく、

床暖房システムなどにも応用可能です。環境に配慮して、ご家庭の光熱費までおさえられるという、一石三鳥の最先端のテクノロジー、それが「エコキュート」なのです

 

オール電化のメリット

その1 「火」を使わないで快適で安心な暮らしを実現する「オール電化」

火を使わない「IHクッキングヒーター」は、小さいお子様がいらっしゃるご家庭でも安心。

お手入れもすごく簡単なので、掃除の手間も省けます

 

オール電化住宅では、石油やガスなどを燃やしません。つまり「火」を使いません。

ですから、火災などの心配が少なくなるのが第一のメリットです。

 

小さいお子様などがいるご家庭では、キッチンなどの火まわりは何かと心配。何かいたずらをして火傷をしては大変!!! 万一、地震などの災害時にも、ガス漏れや引火などの心配が少なく、安心した生活を送ることができます。