NEWS

修理・保障・サポートについて

お客様からのよくあるご質問

修理・保障・サポートについて

 

あんしん修理サポートとは?

家電製品や住宅設備機器等において、万が一故障・トラブルが発生した際、修理受付から修理完了まで、対応させていただくサービスです。

メーカー保証規程に準じた故障・トラブルであれば、サポート期間中何度でも無料でサービスをご利用いただけます。

 

修理上限金額はどうなっていますか?

製品の購入代金を一回あたりの修理上限金額とさせていただいておりますが、万が一上限金額を上回った場合であっても、JBRあんしん修理サポートで代替品を用意いたしますので、お客様のご負担はございません。

 

無償修理回数は1回だけですか?

いいえ。無償修理サポート規定内の故障であれば期間中の修理回数は無制限です。会員証を失くしてしまいました。

 

修理サポートは受けられますか?

はい。受けていただけます。

あんしん修理サポート加入時のお客様データと製品データを管理していますので、データの一致が確認できれば修理をお受けいたします。

 

あんしん修理サポートにご加入の場合

――――――――――――――――――――・

最長10年間のサポートがされます。

修理代無料となります。(部品代・出張費含みます)

修理回数は無制限です。

24時間・365日対応いただけます。

故障以外の対応も可能となります。

――――――――――――――――――――・

 

カンテックではお客様のニーズに応じた適切なサービスのご提案

地域に対応した自社施工を行なっております。

お客様の計画やご要望、また生活スタイルに合ったサービスをご提案 お客様満足100%を目指します。

弊社スタッフはコンプライアンス及び商品・施工に関する知識を身に付けております。

もちろん!出張費・修理代などは無料です!

大阪を中心に地域密着ならではの小回りを活かしたスピーディーな対応を心がけ、

お客様の「困った!」に直ぐ駆けつけます。

ご不明、お困りの点がございましたら、何なりとお申し付けくださいませ。

お見積りは無料です!お気軽にお問合せください。

 

株式会社カンテック  0120-264-910

――――――――――――――――――――――――――――――

【大阪本店】〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11番2号

【富山営業所】〒930-0052 富山県富山市五番町5-6 河上ビル1階

――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

天井埋込カセット型エアコン

 

ダイキン 2018HVAC展②

 

先日に引き続き、2018HVAC展で気になった商品をご紹介します。

今回は「ココタス」です。

ココタス

 

写真ではイメージが湧かないかもしれませんが、これは天カセエアコン(天井埋込カセット型エアコン)の室内機です。

 

今までにもルームエアコンの天カセエアコンはありましたが、大きな違いは使用する場所のターゲットの違いです。

 

この機械は吹き出し方向が1方向の機械なのですが、従来の天カセ1方向のエアコンの場合、最も小さい機械でも10畳程度の部屋で使用することを想定していました。

ご紹介している機械は最低2畳以上の空間に設置することを目的としています。

2畳以上の空間なんて、と思われるかもしれませんが、一番お勧めできるのが脱衣所です。

脱衣所は夏場の入浴後は暑く、冬場は寒い場所です。

夏の入浴後にドライヤーをかけていて、せっかく体を洗ったのに汗だくになる、冬にはヒートショックを起こしてしまう、という事態を引き起こすことになりかねません。

従来のエアコンでは壁掛けエアコンも含めて最も小さいものでも6畳程度の空間での使用を想定しています。脱衣所の広さもご家庭で色々かと思いますが、6畳以上の広さの脱衣所がおありのご家庭はそれほどないのではないでしょうか。

そこでこの「ココタス」がお勧めになるのです。

 

エアコンに関して「大は小を兼ねる」にならない場合があります。

ある程度までであれば少し大きめの機械を取付ける方が空調の効率が良くなり、省エネにつながるのですが、空間に対してエアコンのパワーが強すぎると不具合を引き起こす原因にもなり得ます。

(空調の世界で使用される「ショートカット」という言葉があります。どういう意味かと簡単に説明しますと、冷やした又は温めて吹き出した空気が空間全体に広がらずにまた吸い込んでしまうという状態です。「ショートカット」の度合いが低い場合、エアコンの周りばかりが空調され、部屋全体が思い通りの温度にならないといった事態が考えられ、ショートカットの度合いが高い場合、冷房時には室内機内部の凍結、暖房時には冷媒圧力の異常という事態が考えられます。(ショートカットについては別に機会を設けてご説明します。)

上に掲載しました二つの天カセエアコンですが、型式の中の数字、「08」、「28」というのが機械のパワーを表します。実際のパワーを表す数値は0.8kW(ココタス)と2.8kWF28RCV)ですので、1/3ほどです。

小空間に設置する場合には機械の大きさも問題になります。天井のスペース自体も小さくなりますから、大きな機械の設置は困難です。上に掲載した写真はそれぞれの縮尺が異なりますので、同じような大きさに見えるかもしれません。実際のF28RCVのサイズ:460×1200(単位:mm)に対してココタス C08VCCV380×460(単位:mm)ですので、大きさ自体も1/3程度となり、小空間の設置の際にもそれほど影響しないのではないでしょうか。

(上記のサイズは室内機本体のサイズではなく、化粧パネル(天井面に露出している吸込口、吹出口、受光部などを含む部分。どちらの機種も写真の白い部分とご判断ください。)のサイズです。天カセエアコンの設置の場合、化粧パネルの端から一定の距離以上、物がない状態にする必要があります。)

 

それでは脱衣所以外にどのような場所への設置が考えられるでしょう。

①ウォークインクローゼット

②廊下

③洗面所

等、他にもご家庭内の小空間は思い当たりませんでしょうか?

 

「ココタス」は小空間での設置に適した機械であることは間違いないのですが、設置に関して問題が全くないわけではありません。

問題点を二つ上げてみます。

 

①マルチエアコン専用の室内機

マルチエアコンとは聞きなれない言葉かもしれません。

一般的にルームエアコンは室外機と室内機が11のペア機が多いと思います。マルチエアコンは1台の室外機に複数の室内機を接続するタイプのエアコンです。

メリットは室外機が1台なので機器購入の費用が抑えられる、室外機の設置スペースがあまり取れない場合に便利、などがあります。

逆にデメリットは室外機が故障すると複数のエアコンが一度に使用できなくなる、などがあります。

「ココタス」はマルチエアコン専用の室内機なので、「ココタス」だけでの設置は出来ず、少なくともあと1台以上の室内機を別途設置する必要があります。

 

②天カセエアコンの工事の手間

天カセエアコンの工事をする際には天井に穴をあけ、その中に室内機を据え付けるといった工事が必要になります。一般のご家庭でよく使用されている壁掛エアコンと比較して工事の手間が増えることが想像されます。

 「ココタス」の脱衣所への設置に関してはお風呂場のリフォームと合わせて行うと、工事の手間の部分が少し解消されるかもしれません。

それ以外の場所への設置もご自宅のリフォームに合わせてされると工事が簡略化されるかもしれません。ご自宅のリフォームを検討されているお客様は併せて「ココタス」の導入もご検討されませんか?

 

室内機のカラーバリエーションが豊富

ダイキン 2018HVAC展

 

2018年5月23日、24日の両日大阪南港ATCホールで開催された2018HVAC展にお邪魔しました。

 

多くの来訪者の中、ダイキンさんの新製品について商品の展示、説明、セミナーなども開催され、非常に参考になりました。

 

その中で以前から興味はあったのですが、目を引いた商品を順次ご紹介いたします。

 

第一回目は「risora」です。

「risora」のTVCMも放送されていますので、ご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ず

 

まず目を引くのが室内機のカラーバリエーションの豊富さ。

ダイキンさんのルームエアコンは室内機の色は「ホワイト」又は「ベージュ」だけでしたが、上のように7種類のラインナップがあります。

 

ご自宅の壁紙やインテリアと合わせて色を選択できるというのはうれしいですね。

(色によっては注文から納品まで時間を要するもの(ツイルゴールド、ソライロ、フォレストグリーン)もありますので、ご注意ください。また、室内機の色と記載しましたが、上記の色は前面パネルの色です。本体色はラインホワイト、ファブリックホワイトは「ホワイト」、それ以外は「ダークグレー」で統一されています。)

 

次に機械の薄さです。

最近のエアコンは室内機が大きくなって来ている傾向があるように思われます。「risora」の特徴の一つとして室内機の薄さが挙げられます。

「risora」は製品の寸法が295×798×185(高さ×幅×奥行)です。同じダイキンさんの「うるさら7」は295×798×370(高さ×幅×奥行)ですので、半分の薄さということになります。

あまり室内機が厚いと存在感が出すぎて室内の雰囲気に馴染まないと感じられる方も、この薄さであればそれほど気にならないのではないでしょうか。

(「risora」の奥行185mmは運転停止時のサイズです。「risora」は運転時に前面パネルが開きます(せり上がります)ので、その際の奥行は225mmです。)

 

次に機能の豊富さです。

ダイキンさんの壁掛けルームエアコン最上位の機種に「うるさら7(RXシリーズ)」、次にAXシリーズ、その次にFXシリーズというのが従来の順位でした。

今回の「risora(SXシリーズ)」はAXシリーズの次、FXシリーズより上位のモデルとされています。

実際は「risora(SXシリーズ)」と「FXシリーズ」とは機能的に大きな違いはありませんが、いくつかの面で違いがありますので、具体的にご紹介いたします。

①時刻設定入切タイマー

「risora(SXシリーズ)」では時刻設定入切タイマーが使用できますが、「FXシリーズ」では時刻設定入切タイマーの機能がありません。

時刻設定入切タイマー:具体的な時刻を設定し、エアコンの運転を入り切り出来るタイマー機能。これに対して「FXシリーズ」に搭載されているタイマーは「ワンタッチ入タイマー」「ワンタッチ切タイマー」となり、1時間~12時間の範囲内で設定し、その時間が経過すると運転が入る、切れる、というものです。「risora(SXシリーズ)にも一定時間の経過後に自動的に運転が入る、切れるタイマーの機能があります。「risora(SXシリーズ)」の設定時間の範囲は30分~12時間です。

②人・床温度センサー

「risora(SXシリーズ)」には人・床温度センサーがありますが、「FXシリーズ」にはありません。「risora(SXシリーズ)」では人感センサーで室内の人の居場所を検知すること、床温度センサーにより垂直気流を使用時に床温度を検知することが出来ます。

人感センサーで室内の人の居場所を検知する機能を使用し、消し忘れ防止の機能も使用することが出来ます。

③モニター入切

「risora(SXシリーズ)」では室内機本体の表示ランプを「明・暗・切」の3段階で調整出来ます。就寝時に室内機のランプの光が気になる場合に有効な機能です。

④垂直気流

ダイキンさんのエアコンの最近新たに搭載された機能に垂直気流というのがあります。文字通り真下に風を吹き出す機能です。例えば暖房運転時に垂直気流により足元から温めるなどの効果が期待できます。「risora(SXシリーズ)」では暖房運転時にのみ垂直気流の機能があります。(「RXシリーズ」「AXシリーズ」では冷房運転時にも垂直気流の機能があります。)

⑤フィルター自動お掃除

こちらについては逆に「risora(SXシリーズ)」に搭載されておらず、「FXシリーズ」には搭載されています。

 

機能に違いがありますが、メーカー希望小売価格は「risora(SXシリーズ)」と「FXシリーズ」では同じです。(前面パネル色:ツイルゴールド、ソライロ、フォレストグリーンは1万円高くなります。)

 

 

デザイン性のみならず、機能面でもフルスペックではないものの、便利な機能を搭載したモデルです。エアコンの購入、入替を検討されている方は「risora」を選択肢に入れてみませんか?

給湯高圧異常

高圧異常に続いて今回は給湯高温異常です。火傷などの危険性のあるエラーです。

給湯温度の高温検知:台所、シャワーなどの給湯温度が高温と検知

説明

エコキュートは深夜の時間帯にお湯を沸き上げますが、タンク内には高温のお湯を沸き上げます。タンク内の高温のお湯に水道管の低温の水を混ぜることによってリモコンで設定した温度のお湯を給湯します(例外あり。)

給湯温度は温度センサーで検知し、設定温度と同じであるかの確認をしますが、何らかの事情で給湯の温度が高温を検知したときに表示されるエラーです。このエラーが表示されている間はカラン、シャワーなどからの給湯が出来なくなる場合が多いです(フルオート、オートの場合、浴槽への給湯やふろ自動は使用可能です。)

 

対策

上の説明の通り、給湯の温度が高温であると検知したエラーですので、基本的には速やかに工事店、販売店、メーカーへのご相談をお勧めします(火傷などの恐れがあります) 。どうしてもお湯を使用する必要がある場合、ご使用の機械の取扱説明書にエラー表示の際のリセット方法が記載されていればその方法にしたがってエラーをリセットします(記載がない場合は漏電遮断器、ブレーカーを落とし、1分間ほど放置し入れ直します。)

その後、お湯の出るカランやシャワーから適切な温度のお湯が出るか確認して下さい。ただし、直接お湯に触れるのではなく、耐熱性のある容器でお湯を受けるようにしてください(火傷の防止のため) 。お湯を出すとエラーが再表示する、又はエラーは出ないが設定温度よりも高温のお湯が出る場合はお湯の使用をお控えいただき、機械を設置した工事店、お買い求めの販売店、若しくはメーカーに対応を相談します。

 

エラーコードの例

ダイキン C15 (シー·イチ·ゴ)

日立 Er 14 (イー·アール·イチ·ヨン)

パナソニック H87 (エイチ·ハチ·ナナ)

 

他のメーカーは機種によりエラーコードが異なる場合がございます。

 

――――――――――――――――――――――――――――――

弊社ではお客様に安心してお使いいただくために、お客様からのご希望、

またはお困りごとなどに全力で対応させて頂きます。

不具合がたびたび起こる・・・経年にて調子が悪い・・・など。

ご不明、お困りの点がございましたら、何なりとお申し付けくださいませ。

早急に対応させて頂きます。

 

お見積りは無料です!お気軽にお問合せくださいませ。

 

株式会社カンテック  0120-264-910

――――――――――――――――――――――――――――――

【大阪本店】〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11番2号

【富山営業所】〒930-0052 富山県富山市五番町5-6 河上ビル1階

――――――――――――――――――――――――――――――

吐出管温度センサー

吐出管温度センサー異常:圧縮機から出た冷媒の温度を測定している温度センサーの動作不良

 

説明

少し前に「吐出管温度異常」というエラーについて説明しました。吐出管(圧縮機からの出口)の冷媒の温度が高すぎると検知したエラーでした。今回の吐出管温度センサー異常というのは、その出口の冷媒の温度が適正かどうか判断するための部品の不具合というエラーです。

「吐出管温度異常」の所で運転状態を人間の健康状態になぞらえて体温や血圧を測るのと同じようなものと説明しました。これに倣って説明しますと、「吐出管温度異常」は体温が高すぎる状態、今回の吐出管温度センサー異常は体温計が壊れている状態という表現がピンとくるかもしれません。

原因として考えられるのは、吐出管温度センサー自体の異常、吐出管温度センサーから情報を受けている基板の不具合などが考えられます。また、吐出管温度センサーはヒートポンプの基板に刺さっているのですが、これが何らかの影響で外れてしまっている場合も考えられます。

 

対策

ご使用の機械の取扱説明書にエラー表示の際のリセット方法が記載されていればその方法にしたがってエラーをリセットします(記載がない場合は漏電遮断器、ブレーカーを落とし、1分間ほど放置し入れ直します)。

漏電遮断器の入切でも改善しないような場合は機械を設置した工事店、お買い求めの販売店、若しくはメーカーに対応を相談します。

「吐出管温度異常」と違い、吐出管の温度が実際に上がりすぎているということは考えにくく(絶対にとは言えませんが)、説明の項で示した部品の不具合、脱落などが原因の可能性が高く、凍結、水漏れ、冷媒系統の不具合などの影響はほとんど否定できると思われます。

 

補足

全メーカー共通のことか分かりませんが、このエラーが表示される判断基準として温度センサーからのデータが通常ではありえないような数値を検出した時というのを聞いたことがあります。このようなありえない数値を検出した場合、機械は部品がおかしいと判断するのですが、故障の度合いによってはあり得る数値ではあるが、実際の数値と異なる数値を情報として検出する場合があります。この場合機械は部品の不具合という判断ではなく、温度がおかしいと判断し、部品の不具合のエラーではなく別のエラーとして検出されることもあるようです。

 

エラーコードの例

ダイキン    J3(ジェイ・サン)

日立      HE11(エイチ・イー・ジュウイチ)

パナソニック  F40(エフ・ヨンジュウ)

他のメーカーは機種によりエラーコードが異なる場合があります。

 

シーズン前のエアコン試運転-2

シーズン前のエアコン試運転

 

前回に続き シーズン前のエアコン試運転-2 と、なります。

全国的に季節外れの陽気になってきました。

 

暑くなるとエアコンを使用する機会がやってきます。

室内での熱中症対策などで少し前からエアコンの使用も推奨されています。

 

ところが、暑い!エアコンをつけよう!となっても動かない、冷えない、水漏れしたなどの不具合が起こる場合があります。状況によってはコンセントの抜き差しやブレーカーの入切などで改善する場合もありますが、それで改善しない場合はエアコンの修理や入替が必要になります。

 

問題はエアコン稼働のシーズンになるとメーカーや販売店、工事店も大忙しとなり、修理や入替の対応までに多大な時間がかかってしまうことがあることです。一番暑い時期にエアコンが使用できないとそれこそ熱中症を発症してしまう危険すらあります。

 

そこで、ダイキンさんなどが提唱されているのが「シーズン前のエアコン試運転」です。暑くなる前にエアコンを試運転し、異常がないか確認する。異常があれば販売店、工事店、メーカーが繁忙期に入る前に対応を依頼するということです。

試運転の方法はダイキンさんのHPに詳しく掲載されていますが、イメージとしてはこんな感じです。

――――――――――――――――――――・

 

30分程度(目安です)運転を継続し、エアコンから水漏れがないか確認する。

冷房を使用している時の室内機からの水漏れは、ある程度冷房運転が継続し、室内機の中が冷えた状態で起こることが多いです。運転後すぐには水漏れが確認出来なくても、しばらくすると漏れてくる場合があります。しばらく運転を継続して水漏れの有無を確認します。

実際に水漏れがあった場合、まずはフィルターのお手入れで水漏れが治まるか確認して下さい。フィルターは汚れていない、手入れはしたが水漏れは改善しない、という場合、さらに内部の汚れやエアコンの不具合の可能性があります。

(水漏れも種類によっては結構な量が漏れる場合があります。日ごろからエアコンの下に電化製品や家財道具などを設置しないようお勧めします

 

運転時に異臭や異音がしないか確認する。

異臭の場合、室内機内部の汚れが原因の可能性があります。まずはフィルターのお手入れで改善するか確認します。フィルターのお手入れで改善しない場合、エアコンクリーニングをお勧めします。エアコンによっては室内機内部のカビやニオイの素の発生を抑える機能の付いたものもありますが、あくまでも発生を抑える機能であって、これらを改善することはあまり望めません。

異音がする場合、残念ながら故障の可能性があります。どのような音がしているのか、風量の調整で音の鳴り方が変わるか、などを確認して下さい。

 

以上の確認をしていただき、全く問題がなければ運転を停止し、コンセントを抜く、又はブレーカーを落としてエアコンシーズンを待ちます。

残念ながら何らかの不具合に引っかかってしまった場合は購入された販売店や工事店、エアコンのメーカーに相談しましょう。

試運転で何の問題がなかったとしても、エアコン稼働シーズンの真っ最中に問題が起きることもあります。試運転をしておけばそのシーズンは万全ということではありませんので、ご了承をお願いいたします。

 

 

 

通信異常

ヒートポンプ~タンク間通信異常:ヒートポンプとタンクの間の通信が出来ていないと検知

 

説明

今更ですが、エコキュートはタンクとヒートポンプの二つの機器から構成されています。二つの機器の間には配管以外に電線が接続され、作動するための電気の供給、リモコンで設定された指示の情報などをやり取りしています。この電気の供給、指示などの情報のやり取りをする電線を連絡線と言います。

この連絡線、これも全てのメーカーの仕様を確認したわけではないのですが(確認出来ない場合もあると思います)、基本的に3本で電源線が2本、通信線が1本という構成になります。この3本の連絡線はそれぞれを正しく接続する必要があり、連絡線の接続を誤ると動作せず、場合によっては故障の原因になる場合があります。

今回の通信異常は二つの機器の間の情報のやり取りがうまくいっていない、というものです。

 

(用語)

電源線:タンク側に供給された電気をヒートポンプにも送るための電線

通信線:タンクとヒートポンプの間お互いに情報をやり取りするための電線。タンクからヒートポンプに指示が送られ、ヒートポンプからタンクに運転時のデータなどの情報が送られます。

 

対策

以前に説明しました配管の接続間違いと同様、工事直後の試運転で表示した場合には連絡線の配線を見直します。

配線に問題がない場合や工事から時間が経過して表示された場合、途中で配線の接続が入れ替わることは考えられませんので、配線が外れた、若しくは通信を行っているそれぞれの基板などの不具合の可能性が考えられます。

このエラーが表示された場合、ご使用の機械の取扱説明書にエラー表示の際のリセット方法が記載されていればその方法にしたがってエラーをリセットします(記載がない場合は漏電遮断器、ブレーカーを落とし、1分間ほど放置し入れ直します)。その後エラーの再表示がなければ、誤検知や誤作動の可能性もありますので、様子を見ながら使用を継続します。

エラーが再表示した場合や直後は問題なかったものの、短い期間(1か月以内など)でエラーが再表示した場合、取扱説明書を紛失しリセットの方法が分からない場合、漏電遮断器の場所が分からない場合は機械を設置した工事店、お買い求めの販売店、若しくはメーカーに対応を相談します。

 

エラーコードの例

ダイキン    U4(ユー・ヨン)

日立      Er31(イー・アール・サンジュウイチ)

パナソニック  H90(エイチ・キュウジュウ)

他のメーカーは機種によりエラーコードが異なる場合があります。

 

 

誤配管検出

誤配管検出:貯湯ユニットとヒートポンプユニットの間の配管が誤っていると検知

 

説明

エコキュートには複数の水、お湯の配管が接続されます。機械の種類(フルオート、オート、給湯専用)によって接続される配管の種類、数は異なりますが、必ず接続されるのが、給水配管、給湯配管、ヒートポンプ配管の3種類、4本の配管です。

ヒートポンプ配管はタンクの中の水をヒートポンプに送り、ヒートポンプの冷媒と熱交換を行い、沸き上がったお湯をタンクに送る、「往き」と「戻り」の2本の配管で構成されています。この2本の配管は「往き」と「戻り」のそれぞれが決まっており、タンクとヒートポンプの間で「往き」の接続口と「戻り」の接続口を合わせる必要があります。今回説明のエラーは「往き」と「戻り」が入れ違っている(テレコになっている)と検知したエラーです。

 

(用語)

給水配管:自宅に供給されている水道管からエコキュートに水を入れるための配管

給湯配管:エコキュートで作ったお湯をカラン、蛇口へ供給するための配管

ヒートポンプ配管:上の説明の通り、タンクの水をヒートポンプに送り、お湯にした後、タンクに戻すための21対の配管。タンクからヒートポンプへの配管が「往き」、ヒートポンプからタンクへの配管が「戻り」になります。ネオキュートの場合、タンクとヒートポンプの間で湯水のやり取りを行いませんのでヒートポンプ配管はありませんが、その代わりに21対の冷媒配管があります。

 

対策

設置工事直後であれば作業ミスで配管をつなぎ間違えた可能性もありますので、配管のやり直しをします。

お客様に引き渡し後であれば、その前に試運転を行い、そのような間違いがないことを確認しているはずです。引き渡し後に今回のエラーが表示される場合、物理的に誤配管があるということではなく、配管が正しく接続されているかを検知している部品の不具合の可能性が考えられます

このエラーが表示された場合、ご使用の機械の取扱説明書にエラー表示の際のリセット方法が記載されていればその方法にしたがってエラーをリセットします(記載がない場合は漏電遮断器、ブレーカーを落とし、1分間ほど放置し入れ直します)。タンク内の残湯量が不十分であれば沸き増しを行います。

問題なく沸き増しが行われ、その後エラーの再表示がなければ、誤検知や誤作動の可能性もありますので、様子を見ながら使用を継続します。

沸き増し中にエラーが再表示した場合や直後の沸き増し、沸き上げでは問題がなかったものの短い期間(1か月以内など)でエラーが再表示した場合、取扱説明書を紛失しリセットの方法が分からない場合、漏電遮断器の場所が分からない場合は機械を設置した工事店、お買い求めの販売店、若しくはメーカーに対応を相談します。

 

エラーコードの例

ダイキン    UF(ユー・エフ)

日立      C09(シー・ゼロキュウ)

パナソニック  H92(エイチ・キュウジュウニ)

他のメーカーは機種によりエラーコードが異なる場合があります。

 

シーズン前のエアコン試運転-1

シーズン前のエアコン試運転

 

全国的に季節外れの陽気になってきました。

 

暑くなるとエアコンを使用する機会がやってきます。

室内での熱中症対策などで少し前からエアコンの使用も推奨されています。

 

ところが、暑い!エアコンをつけよう!となっても動かない、冷えない、水漏れしたなどの不具合が起こる場合があります。状況によってはコンセントの抜き差しやブレーカーの入切などで改善する場合もありますが、それで改善しない場合はエアコンの修理や入替が必要になります。

 

問題はエアコン稼働のシーズンになるとメーカーや販売店、工事店も大忙しとなり、修理や入替の対応までに多大な時間がかかってしまうことがあることです。一番暑い時期にエアコンが使用できないとそれこそ熱中症を発症してしまう危険すらあります。

 

そこで、ダイキンさんなどが提唱されているのが「シーズン前のエアコン試運転」です。暑くなる前にエアコンを試運転し、異常がないか確認する。異常があれば販売店、工事店、メーカーが繁忙期に入る前に対応を依頼するということです。

試運転の方法はダイキンさんのHPに詳しく掲載されていますが、イメージとしてはこんな感じです。

――――――――――――――――――――・

 

まだそれほど暑くない時期にエアコンの冷房運転を行う。

外気温、室温ともにそれほど高くない状態のときに設定温度を高めで運転するとエアコンがすぐに運転を緩めてしまい、不具合の状況が確認出来ない場合があります。リモコンで設定できる一番低い温度で運転してみましょう。

 

エラーを示す表示がないかを確認する。

エラーの表示方法はメーカー、機種によって異なります。機械本体にエラーコードが表示されるもの、本体のランプが点滅しエラーの状態を知らせるもの(点滅の回数でエラーの内容を判断する場合や点滅している時にリモコンを使用して具体的なエラーの内容を確認するものなどがあります)、リモコンにエラーコードが表示されるものなどがあります。

エラーを示す表示が出た場合、その内容を記録しておきます。その上で一旦運転を停止し、エアコンのコンセントを抜く、又はブレーカーを落とし、数分後に再度コンセントを入れる、又はブレーカーを上げて再運転します。再運転でエラーを示す表示が再現するか確認します。

 

冷たい風が出るかを確認する。

運転後しばらくたって強い冷たい風が出ているかを確認して下さい。強い風は出ているが冷たくない、いくら待っても弱い風しか出ないという場合は故障の可能性があります(弱い風しか出ていない場合、吹き出し口近くで手をかざさないと風を感じられない場合もあります。故障の内容で全く風が出ない、と弱い風しか出ない、では原因の判断が大きく変わることがありますので、確認出来るようであれば確認して下さい)。風の出方に問題がある場合、エラーを示す表示が出た場合と同様にコンセントの抜き差し、ブレーカーの入切で改善するかを確認します。

(注意)風が少し出るが、すぐに止まる、といった動作を繰り返す場合、運転状態に問題があり、エアコンが停止、再運転を繰り返している場合があります。この繰り返しが場合によっては30分程度継続し、そこでエラーを示す表示が出る場合があります。停止、運転を繰り返す場合はすぐにエアコンを止めず、様子を見てください。

 

 

 

定期的なメンテナンス

おまかせください!!!

エコキュートメンテナンスは、他社購入の商品でも無料で対応致します!

エコキュートメンテナンス

 

 【 メンテナンス項目】は これらの状態をチェックします。

①逃し弁を開けると、水はしっかり流れるか。

②本体から水漏れがないか。

③ストレーナーに汚れはないか。

④貯湯タンク・ヒートポンプユニット間の配管・継手から水漏れはしていないか。

⑤貯湯タンク・ヒートポンプユニットからの音は正常か。

⑥漏電遮断器は正常に作動したか。

⑦台所リモコン・風呂リモコンの時間はずれて台所リモコン・風呂リモコンの使用量を確認し、設定に問題はないか。

⑧台所リモコン・風呂リモコンの使用量を確認し、設定に問題はないか。

⑨風呂アダプターの掃除はしたか。

⑩転倒防止確認は行ったか。 などを 充分にチェック致します。

――――――――――――――――――――・

家の車を購入して、車検や各種メンテナンスをまったく受けない状態で乗り続ける方はいらっしゃいませんよね・・・。

定期的なオイル交換やワイパーの交換など、様々なヶ所をお手入れして快適に使い続けていくためにはメンテナンスが必要です。

 

これはエコキュートに関しても、同じことが言えるのではないでしょうか。

なるべく長くより良い状態で快適に使うには、日常のメンテナンスがとても重要となります。

 

それではどのようなメンテナンスをいつ行うのかについて、説明致します。

そもそもエコキュートは水をお湯に変えている機械なので、タンク及び配管が汚れないと考えていらっしゃる方が多いようです。

ところが、水道水には純粋なお水が流れているわけではなく、様々な不純物が含まれております。

その不純物が毎日使用していくうちに沈殿物としてタンク内にたまっていきます。

 

またお風呂のお湯を循環させて使用しているお宅の場合は、その様々な汚れがフィルターで目詰まりを起こす場合もあります。

溜まってしまった沈殿物やフィルターの汚れを取り除かないで使用を続けていますと、

エコキュートのタンクや配管の状態がどんどん悪くなります。

その結果、エコキュートの効率が悪化してくるという結果になります。

場合によっては故障に繋がることも考えられますので、それを防ぐためには日頃のメンテナンスが最も重要になります。

 

弊社では、全国10,000件以上の安心施工実績があります。

この機会に是非メンテナンスを受けて見られてはいかがでしょうか?

 

エコキュートメンテナンス