工事事例

西の日

「西の日」というのをご存知ですか?

「2(に)4(し)」の語呂合わせで、2月4日が「西の日」とされています。

西の方へ向かうと、幸運に巡会えるそうです。

「西の日」があるのなら他の方角もありそうですが、語呂合わせがないのか、東、南、北の日はないようです。

また、西とは、日が去るの方向の意味の「去にし」が「にし」に転じた言葉です。

昔は十二支で方角や時刻を表しており、北を子、南を午、東を卯、西を酉と表していました。

また、北を冬、南を夏、東を春、西を秋と、季節を置き換えて表すこともあります。