工事事例

夏本番をむかえる前に、エアコンの試運転!

 

5月も残りわずか、エアコンを使用する季節となってきています。

毎年、6月頃からエアコンの不具合や点検のお問い合わせが増え、場合によってはご訪問までお時間をいただくことがあります。

そこで、今のうちにエアコンの試運転をして、きちんと動くことを確認することをおすすめします!

【エアコン試運転の方法】

① 運転モードを「冷房」にして、温度を最低温度(16~18℃)に設定。10分程度運転してください。

動かない場合は「コンセントがささっているか」「リモコンの電池が切れていないか」を確認してください。

② 冷風がきちんと出ているか、異常を示すランプが点滅していないかを確認してください。

③ さらに30分程度(目安)運転し、室内機から水漏れがないかを
確認してください。

念のため、室内機の下に物を置かないようにしてください。

④ 異臭や異音がしないかを確認してください。

試運転して夏本番に備えましょう!

メーカー各社のHPでもご確認いただけます。

ダイキン

パナソニック

三菱

日立

シャープ

富士通