工事事例

エアコンクリーニングしてみませんか(^^♪?

エアコンは夏には欠かすことができない存在です。

 

空気が汚れてるような気がする!臭いを感じる!なら・・

エアコン内部がひどく汚れている可能性があります!!!

冷房へと変わる今こそ、エアコンクリーニングを考えてみませんか(^^)/?

長いこと使っているとフィルターにホコリがたまり細菌が繁殖したりカビが生えてきます。

そのままの状態でいると、空気の入れ替えがしにくくなり余計に電気を消費することになります。さらに細菌やカビが混じった風邪がエアコンから送り出されると喘息など気管支系の病気になったり、アレルギー性皮膚炎などを引き起こすかも知れません。

そのようなことにならないためにも定期的に清掃することが大切です。ですが、清掃することができるのはフィルターや表面についているホコリ、細菌やカビくらいです。

より本格的に清掃をしたいのであれば、専門の業者が提供しているエアコンクリーニングを依頼するべきです。

1年間を通して稼働し続けるため、ついついメンテナンスやケアを怠ったまま使い続けてしまいがちです。
外見上は変化が無くても内部ではカビや細菌が多量に繁殖していたり、埃がこびり付いている事も珍しくありません。
内部にカビが発生してしまうと吹き出し口から送風される空気がカビ臭い様子になってしまいますし、埃や細菌が蓄積していればアレルゲンが放出されてしまい慢性的なアレルギー体質になるリスクもあります。
エアコンのケアを怠ってしまうと、健康も悪化させてしまうので、手遅れにならないうちにエアコンクリーニングを施さなければなりません。
また、エアコンクリーニングを行うと内部にある埃を物理的に除去できるので、同じ設定温度で同じ時間稼働させていた場合にくらべて、大幅に消費電力が抑えられ省エネに繋がります。
そして、スムーズに空気が吸い込めるようになり、温度を感知する温度センサーが新品時のように正しい温度が測れるようになります。

 

冷房へと変わる、今の時期のエアコンクリーニング!!

今年の夏も、たくさん活躍してくれるように

エアコンのメンテンスを兼ねてエアコンクリーニングしませんか?