ガスの自由化

都市ガスの自由化

ガス自由化によって、わたしたちの暮らしがどうかわるのでしょうか。
ここでは、その制度仕組みをわかりやすく解説します。

ガス自由化とは?
いろんな都市ガス会社の中から、それぞれの家庭が
自由にガス会社を選んで、ガスを利用出来る様になります。
いつから始まるの?
2017年4月から開始される予定です。
誰が対象?
都市ガスを使っている全国全ての家庭が対象です。
LPガス(プロパン)は既に自由化されています。
ガス自由化の目的は?
料金低下(値下げ)
サービス向上を図るため
電力自由化との関係は?
両エネルギーの自由化により、電気とガスのセット販売が始まると、
料金がお得になることが期待されます。
相互関係により、サービス品質は向上していくでしょう。
安全性は?
都市ガス用のガス管の中を流れるガスの品質の管理は、
自由化後も「ガス事業法」という法律によって厳格な規制が残るため
安全性は確保
されます。
仕組みは?
都市ガスの自由化が始まると、今まで使っていたガス管を全ての
ガス会社が「共同で」利用するようになります。
メリットはあるの?
ガスの料金が安くなる!
技術革新による新サービス登場!
ガス切り替えにあたって何をすればいいの?
基本的にガス会社を乗り換えるにあたって工事は必要なく、工事費用はかかりません。
ガス器具の交換も不要なので、ガス会社の乗り換えは、ほぼ書類上の手続きだけで済みます。
(契約事務手数料などが各社により、数千円かかることがあります。)
開通までの流れ・手順は?
  1. ガス会社を選ぶ
  2. 乗り換え先のガス会社に連絡
    ※申し込みの際には、今まで使用していたガス会社からの「検針票」が手元にあると、スムーズに行えるでしょう
  3. 切替日の通知が来る
  4. 切り替え完了
※ネットで簡単にガス会社を乗り換えることが出来ます。

~自分のライフスタイルにあった賢いガス会社選びを!~