知って得するオール電化

  • 電力自由化で新電力
  • エアコン省エネ化

最近よく耳にする「オール電化」。火を使わない「IHクッキングヒーター」のイメージくらいはあっても、実際にどんな仕組みになっているのか、今ひとつ理解していない人も多いのではないでしょうか?

オール電化とエコキュート

「オール電化」とは、家の中の暖房や給湯、厨房などをすべて電化し、ガスや灯油などを使わない暮らしを実現するとい うものです。

一石山鳥の最先端テクノロジー、それが「エコキュート」

オール電化システムの中心にあるのが「エコキュート」という製品。エコキュートは、自然の中に存在する熱(空気熱)を上手に利用してお湯を沸かすという、実に画期的なシステムなのです。空気が持つ熱を取り込み、さらに電気エネルギーで圧縮することによって高温にする「ヒートポンプ」という仕組みを使ってお湯を沸かしているのです。単純な電熱線によるヒーター効果ではなく、空気を圧縮するために電気エネルギーを使用する程度なので、一般的にイメージされるほどの電力を必要としません。使用する電気エネルギーに対して熱量はなんとその3倍以上! 熱変換の効率がこれだけいいので、従来の燃焼式の給湯器などと比べて、約80%の省エネにもなるのです。このエコキュートで沸かしたお湯は、お風呂やキッチンの給湯に使用できるだけでなく、床暖房システムなどにも応用できます。環境に配慮しながらも、ご家庭の光熱費まで抑えられます。

オール電化のメリットその1

光熱費の無駄をなくす、夜間は割安プランで光熱費の大幅ダウン

オール電化」に対して、電気代がとても高くなるようなイメージを持たれている方も多いと思います。でも、それは大きな誤解。ちょっと工夫することで、最終的には光熱費を大幅に下げることも可能なのです。 まず、ガス、石油、電気と分かれている光熱費を、電気だけに一本化できるので、いわゆる「基本料金」などのコストが大幅に下げられます。毎月の請求は、電気代の基本料金と、使用した分の使用料金のみ。明細も1つで済むので、光熱費の管理も楽になります。

オール電化に最適な料金メニュー

電気料金についても、ちょっとした工夫でずいぶん安く抑えることが可能です。実は電気料金にも、いくつかの料金メニューがあるのをご存じでしたか?
たとえば関西電力の場合、一般の多くの方が加入しているプランは、従量制の「従量電灯A」というプランですが、このほかにも、夜間の電気料金が安くなる「はぴeプラン」など、いくつかの料金メニューが存在します。こうしたものをうまく活用することで、たとえば割安な夜間の電気でお湯を沸かし、そのお湯をほかの時間帯で利用するといったことも可能になるのです。
そのような中、関西電力のオール電化に最適な料金メニュー「はぴeプラン」では、3つの時間帯に異なる料金設定をしています。タイマー機能を使って昼間に使う電気を割安な夜間の時間に移してお使いいただく、などの工夫で、月々の光熱費もかなり抑えることができるのです。

はぴeタイム

オール電化のメリットその2

オール電化住宅で火を使わない、快適で安心な暮らし

オール電化住宅では、石油やガスなどを燃やしません。つまり「火」を使わないので、火災などの心配が少なくなるのが第一のメリットです。
小さいお子さんなどがいるご家庭では、キッチンなどの火まわりは何かと心配。何かいたずらをしてしまって火傷をしては大変です。万一、地震などの災害時にも、ガス漏れや引火などの心配が少なく、快適で安心な暮らしを実現できます。

揚げ物も安心、オール電化でおいしい料理ができます

「電気ヒーターでは火力が心配」という方もいらっしゃると思いますが、IHクッキングヒーターの火力は、以前の電熱線などを使った方式とは雲泥の差。お湯などもとても早く沸きますし、超トロ火から高火力まで調節も自由自在です。電気製品ならではの、温度設定・タイマー調理なども行えるので、かなり便利。「電気ヒーターでは火力が心配」という方もいらっしゃると思いますが、IHクッキングヒーターの火力は、以前の電熱線などを使った方式とは雲泥の差。お湯などもとても早く沸きますし、超トロ火から高火力まで調節も自由自在です。電気製品ならではの、温度設定・タイマー調理なども行えるので、かなり便利。

オール電化のIHならお掃除が楽

トッププレートは凹凸がないので、お手入れも楽々行えます

オール電化のメリットその3

お部屋の空気もキレイ、環境に優しいエコロジー設計

「オール電化」にすると、暖房や調理器具からの燃焼ガスや水蒸気の排出が少なく、いやな結露もほとんどおきません。そのため、お部屋の中の空気をいつもクリーンに保つことができるので、現代の高気密・高断熱住宅との相性は抜群です。 また、エコキュートなどを使用したオール電化住宅では、燃焼ガスを外に排出することもありません。ガスなどの給湯器は家の外に設置されている場合がほとんどなので、普段はあまり気にならないかもしれませんが、燃料を燃やすことで毎日少しずつCO2を含んだ排気ガスを外に放出しているのです。 地球の環境問題や、CO2をはじめとした温室効果ガスによる温暖化現象が問題になっている昨今、生活から出るCO2排気を少しでも減らしてみませんか? 電気は非化石エネルギーからも作られているので、オール電化に替えることで、地球の環境に貢献できることになるのです♪

オール電化・太陽光発電はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ・資料請求・無料お見積もり

光熱費を安くなるには

オール電化を導入すると光熱費が安くなるといわれています

ガス料金が必要なくなる

今までは料理もお風呂もガスを利用して「火」を使うのが常識。
オール電化の場合、調理器具である「IHクッキングヒーター」は電磁線の働きで加熱します。
また給湯器「エコキュート」は※【空気】でお湯を作るので、「火」をまったく使いません。(※お湯を作る際、一部電力は必要になります。) そのため、ガスを全く使わなくなり、調理やお湯に掛かっていたガス代を削減することが可能なのです。
また、「火」を使わなくなりますので、コンロや給湯器からの出火、不完全燃焼などというリスクが最小限に抑えられることにより高い安全性も担保されるのです。高齢者の多い住宅や子供の多い住宅で近年オール電化が普及しているのは、こうした背景があります。

電気メニューの変更

現在、お客様が電力会社とご契約されている電気メニューは『従量電灯契約』であることが殆どです。
毎月電力会社から来る、『電気ご使用量のお知らせ』を見ていただくと、ご契約種別に『従量電灯A』と記載されていれば、これに該当します。
この契約に従い、料金内訳が決定しているのです。
その料金内訳に1段料金~3段料金とあります。これを『3段階料金制度』といいます。
電気の使用が多い方は、相応分お支払いいただくという制度です。

電気量料金

月々使用される電気量により単価が3段階に分かれています。
kwh単価が20.27円、26.51円、30.23円と段階があがるごとに増えていきます。
一般的なご家庭の平均使用量が300kwh弱ですので、夏場や冬場に冷暖房器を多く使用するご家庭や、冷蔵庫、エアコンが2台3台あったり、消費電力の多い(古い家電製品)製品を使用されているご家庭では、第3段階の高い料金を沢山お支払いされていることになるのです。

『でも、オール電化も単価は変わらないのでは?』とお考えになると思いますが、実は、夜間の電気が大幅に軽減される契約メニューがあります。それを『季節別時間帯別電灯契約』、通称【はぴeタイム】といいます。
この契約であれば、昼間時間は割高となりますが、夜間は以前の約3分の1の10円程度となります。
当然、エコキュートは『夜間蓄熱式』ですので、この契約に特化した給湯器になります。

【「はぴeプラン(オール電化住宅割引)」の新規加入の停止について】
平成27年4月1日以降は、新規にご加入いただくことはできません。
(平成27年3月31日までに関西電力 との需給契約が成立した場合はご加入いただけます。)

 

はぴeタイム

オール電化に出来るチャンスもあとわずか!

オール電化のお見積もり・資料請求・お問い合わせ

電気の使い方

深夜の安い時間でお湯を作るエコキュート。夜作ったお湯を、日中使うことで、光熱費の削減が可能となります。
また、エコキュート以外に使用されている電気もこの【はぴeタイム】の電灯契約となりますから、この深夜料金を使わない手はありません。
以下の使用を工夫すれば、昼間の電気使用が軽減されるので、大幅な光熱費の削減が可能となるわけです。
更に、現在電気の使用量が夜間に集中しているご家庭(例えば共働き等)なら、削減効果は非常に大きくなります。
~夜間電力を利用した節約例~
1)携帯の充電は夜間で!
2)タイマー式の洗濯機は、夜の洗濯に切替え、朝6時50分完了に!
3)炊飯器のタイマーは朝7時前の炊き上がりで!
4)使用しないコンセントは抜く!
5)テレビの主電源も切る!
6)ポットでお湯を沸かさない。使わない。(IHクッキングヒーターを使う)
7)昼間は使わないように心掛ける!
等々

試算値

メーカー調べによると、一般的なご家庭の月々の光熱費(ガス代+電気代)は18,000円だそうです。 オール電化にした場合、ガス代は勿論ゼロ円となりますのでエコキュート+IHクッキングヒーター-電気の賢い使い方で月々の光熱費は10,510円と、約7,500円もお得になります。

オール電化による節約効果

光熱費の使い方はご家庭様により様々です。 当社では、ご家庭に合わせたオール電化切り替えのご提案を行っております。 当然、ご家庭から負担を出さずに切り替えが可能ですのでご安心下さい。 お手元にガス代、電気代の検針票をご用意の上、下記申し込みフォームにてお問い合わせ下さい。当社スタッフが親切・丁寧に対応させていただいきます。

オール電化・太陽光発電はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ・資料請求・無料お見積もり